公式サイト:こちら ネタバレ先:こちら(ご本人の動画へ)

(*・ω・)ノ 皆さん、おはようございます。ピヨです!
昨日書いたシバターさんが逮捕されるかもとの記事ですが、
見事 本人の嘘だったようで釣られちゃいました(笑)

関連記事:【雑記】元祖炎上系、大人気YouTuber「シバター」さんが違法賭博疑惑により逮捕かもしれない!?


ご本人の動画やツイッターでも今回のネタバレをしており
このまま炎上かと思いきや鎮火されお祭りは終わりのようです!

【これに対して、ネットの反応は?】
「流石、シバター!」「切れ者だなー」「逮捕じゃなくってよかったー」
「釣られた奴いるの?」「本当に逮捕されてろ」などと色々な反応があるようで、

元祖炎上系YouTuber「シバター」として人気(愛されている)だなと感じられました!
(人気だったり、注目されている人物ではないと話題のネタにもならないですからね)

※上記の反応はあくまで再現となりますので、
実際の反応と多少違う場合がございますのでご了承下さい。

キャプチャ

【釣られた事でブログのアクセス数や検索ワードに影響はあったのか?】
今回、普段は遊戯王などのトレカ(カードゲーム)や自分が気になったゲーム作品、漫画以外では
あまりこのような「旬な人物」を対象としたブログ内容を書いて掲載をしないのですが

実は先日書いた記事には、一つのテストを含めた形で
雑記の記事として掲載をさせて頂いておりました。

そのテストと言うのは「タイトルに付けるキーワード」です。

普段書く「遊戯王」の場合は昔からブログを書いているので
今はこんなカードが旬で高騰をしていたり、大会でも話題だ!

と言う事で書く内容だったり、タイトルに付けるワードは、意外と単純で多少分かるのですが

今回のシバターさんのような一人の「人物」を対象としても
似たように書いてブログに人が訪問させる(集客できる)のか試してみました。

まずは対象の人物に関する簡単なキーワードである
《シバター》 《YouTuber(ユーチューバー)》 = 同時に《YouTube》も検索にひっかかる。

そして今回の話題となった騒動である
《パチスロ》 《違法賭博疑惑》 《逮捕》 《炎上》

上記のワードからパッと思いついたのが



本来、「雑記」の部分には「パチスロ」と言う単語をつけたり、「逮捕」を強調するような形が理想ですが
個人的に後でカテゴリー整理をする予定があるのでそちらの理由だったり、
「逮捕」自体は未確定状態な上に炎上芸で有名な方でしたのでそこまで強くは付けない形としました。


実際に検索ワードでは「シバター逮捕」「シバター賭博」などと言う単語で
ブログの対象記事に検索され訪問されていました。

アクセス数も、比較のために同日に合わせて公開したものよりも高く

他にもツイッターからのリンクの多さや、
ブラウザでは「グーグル」からの訪問と利用が多い事が

この1日足らずでもデータとして分かる形で結果がわかりました!

結局のところ上記の内容を見て、釣られて強がりで書いてるんでしょ?と思うでしょうが、

実際に記事として書いて見事に釣られたわけですので
「管理人のピヨさん、ざまぁ!!」な状態の上にツイッターでも盲目とか煽られちゃいましたので

今さら強がっても何も得がありません(笑)

また何か自分が気になるような話題だったり、人物がおりましたら
今回のような形で書いてみようかなと思います。ではx2

僕の仕事は YouTube
HIKAKIN
主婦と生活社
2013-07-19