IMAG0102
公式サイト:こちら 関連商品:Amazon トレカ通販「ZeroAsh

(*・ω・)ノ 皆さん、お疲れ様です。ピヨです!
本日は先日発売された「レイジング・テンペスト」の開封記事となります。

今回注目のカードは新テーマである「十二獣」だったり、
デッキから魔法罠を墓地に落とせる《おろかな副葬》でしょう。

「十二獣」に関しては「メタルフォーゼ」のように大会環境でも出張されているようです(今後のやな予感)。

他にはストラク影響もある《古代の機械混沌巨人》もファン層の方にオススメできる1枚です、
今は初動に比べ安いですが高騰の可能性がある《隣の芝刈り》は今後ともに入手はしておきたいです。

あとはノーマル枠で《迷い風》は優良カードで注目がされており、
発売当初に比べてほんの少しだけ値段が上がっています。


【開封結果、1箱目】
IMAG0104


【開封結果、2箱目】
IMAG0105


【開封結果、3箱目】
IMAG0106



【雑記あれこれ】
何気に3箱で《覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン》 HRが(笑)
逆にお目当ての《おろかな副葬》は1枚だけだったので後日シングル買いですかね。

十二獣自体も《十二獣サラブレード》をもう1枚買ってベイゴマ先輩を出張させて、
確か手持ちにあるエクストラ枠の《トーテムバード》は前に手放して足りなかったかな(うろ覚え)

と言う事で今日は簡単な開封記事でしたが
また次回、ブログ更新がありましたら宜しくお願い致します(*・ω・)ノではx2